このページの先頭



ここからこのページの本文


クロスカントリー

Cross-Country Skiing
  1. トップ
  2. ニュース
  3. 写真ニュース
  4. 結果
  5. 選手名鑑
  6. 競技メモ

距離の柏原が先陣切って本番コースで練習

距離会場で初練習する柏原理子(共同)
距離会場で初練習する柏原理子(共同)

 ノルディックスキー距離の柏原理子(早大)が9日(日本時間10日)、バンクーバー冬季五輪に出場する日本距離勢の先陣を切ってウィスラー五輪公園の距離会場で初練習した。日本の複合勢は前日に続いて調整した。

 柏原は約1時間半、コースの感触を確かめて「上りも下りも急で、技術的に乱れそう。きつい」と印象を述べた。昨季の世界選手権に初出場したが、五輪は初めて。日本が初の入賞を目指す20キロリレーで奮闘が期待される18歳の若手は「世界選手権と五輪は全然違う。わくわくする」と気持ちを高ぶらせた。

 複合勢はゆったりしたペースで走った前日とは異なり、小林範仁(東京美装)高橋大斗(土屋ホーム)渡部暁斗(早大)ら5人は実戦さながらの速いスピードでコースを走った。

 [2010年2月10日8時45分]


関連ニュース


このニュースには全0件の日記があります。



キーワード:

柏原理子


ここからフッターエリア

nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。
すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。
(C)2017,Nikkan Sports News.