このページの先頭



ここからこのページの本文


フィギュア

Figure Skating
  1. トップ
  2. ニュース
  3. 写真ニュース
  4. 結果
  5. 選手名鑑
  6. 競技メモ

ロシアの川口組は16番目に滑走

 フィギュアスケートのペア滑走順が12日(日本時間13日)に決まり、昨年1月にロシア国籍を取得した元日本代表の川口悠子とアレクサンドル・スミルノフのロシアペアは出場20ペアで第5組の16番滑走となった。初出場の川口組は昨季の世界選手権3位、1月の欧州選手権優勝の勢いでロシアの同種目13連覇に挑む。

 世界選手権で2連覇したアリョーナ・サブチェンコ、ロビン・ゾルコビー組(ドイツ)が最終20番で滑走し、3季ぶりに現役に復帰した五輪2大会メダリストの申雪、趙宏博組(中国)は1番。元世界チャンピオンの■清、◆健組が18番、前回トリノ五輪銀の張丹、張昊組(ともに中国)が19番で演技する。

※■はマダレに龍、◆は人ベンに冬の二点がニスイ

 [2010年2月13日8時24分]


関連ニュース


このニュースには全0件の日記があります。



キーワード:

川口悠子


ここからフッターエリア

nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。
すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。
(C)2021,Nikkan Sports News.