このページの先頭



ここからこのページの本文


  1. トップ
  2. ニュース
  3. 写真ニュース
  4. 結果
  5. 選手名鑑
  6. 競技メモ

リュージュ、男女ともスタート地点下げる

 リュージュ男子1人乗りの公式練習でグルジア選手が事故死したことを受け、同種目はスタート地点を当初の女子の位置まで下げられることになった。女子のスタート地点も下方に変更になった。

 12日の公式練習でグルジア代表のノダル・クマリタシビリ選手がコース外に飛び出して死亡。競技は事故現場付近の第16カーブ出口の壁面を高くし、氷の質も改善して予定通り行った。

 スタート地点の変更について、13日午前に記者会見した国際リュージュ連盟(FIL)のロムスタド専務理事は「最高速度が時速10キロほど遅くなる。友人を亡くした選手たちの心理面を考慮した。安心して競技に臨んでもらえるはず」と説明した。

 [2010年2月14日9時19分]


関連ニュース


このニュースには全0件の日記があります。



キーワード:

リュージュ


ここからフッターエリア

nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。
すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。
(C)2019,Nikkan Sports News.