このページの先頭



ここからこのページの本文


ノルディック複合

Nordic Combined
  1. トップ
  2. ニュース
  3. 写真ニュース
  4. 結果
  5. 選手名鑑
  6. 競技メモ

渡部が「予想通り」日本勢最高9位/複合

複合個人ラージヒルで9位に入った渡部の後半距離(共同)
複合個人ラージヒルで9位に入った渡部の後半距離(共同)

<バンクーバー五輪・複合:個人ラージヒル>◇25日(日本時間26日)◇ウィスラー五輪公園

 若きエース渡部暁斗(早大)が日本勢最高の9位に入った。前半ジャンプ(HS140メートル、K点125メートル)で9位につけると、後半距離(10キロ)でも粘りをみせ同じ順位でゴールした。渡部は「レースは予想通り。ただ、勝つためには1人でどんどん上がっていけるような選手にならないと」と振り返った。湊祐介(東京美装)が26位。小林範仁(東京美装)は27位、加藤大平(サッポロノルディックク)は30位。ビル・デモングが米国勢として複合初の金メダルを獲得した。

 [2010年2月26日14時25分]


関連ニュース


このニュースには全0件の日記があります。



キーワード:

小林範仁


ここからフッターエリア

nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。
すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。
(C)2017,Nikkan Sports News.