このページの先頭



ここからこのページの本文


スケルトン

Skeleton
  1. トップ
  2. ニュース
  3. 写真ニュース
  4. 結果
  5. 選手名鑑
  6. 競技メモ

27歳田山が初V、45歳越3位/スケルトン

<スケルトン:全日本選手権>◇27日◇長野市スパイラル

 バンクーバー冬季五輪代表候補の27歳、田山真輔(システックス)が2回の合計タイム1分48秒93で初優勝した。五輪3大会連続出場が有力な45歳、越和宏(システックス)は田山から0秒40遅れの3位に終わった。2位は五輪2度出場の稲田勝(太陽グループ)。

 女子も五輪代表候補の小室希(仙台大)が合計1分51秒65で3年ぶり2度目の優勝。前回五輪まで2大会連続出場の中山英子(信濃毎日新聞)は0秒82差の2位だった。

 [2009年12月27日18時16分]


関連ニュース


このニュースには全0件の日記があります。



キーワード:

スケルトン


ここからフッターエリア

nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。
すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。
(C)2018,Nikkan Sports News.