このページの先頭



ここからこのページの本文


スノーボード

Snowboard
  1. トップ
  2. ニュース
  3. 写真ニュース
  4. 結果
  5. 選手名鑑
  6. 競技メモ

スノボ中島「世界と戦えるところまで」

壮行会に出席したハーフパイプ代表の中島志保(撮影・佐々木一郎)
壮行会に出席したハーフパイプ代表の中島志保(撮影・佐々木一郎)

 スノーボード女子ハーフパイプのバンクーバー五輪代表・中島志保(桃源郷ク)が29日、東京・渋谷の桃源郷で行われた壮行会に出席した。インターネットショップを運営する同社からは、07年春から支援を受けている。06年トリノ五輪は日本人最高の9位だったが「前回よりはいい成績を残したい。技の難易度も高くなっているし、(技の)高さは世界と戦えるところまで来たと思う」と話していた。

 [2010年1月29日19時50分]


関連ニュース


このニュースには全0件の日記があります。



キーワード:

中島志保


ここからフッターエリア

nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。
すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。
(C)2019,Nikkan Sports News.