このページの先頭



ここからこのページの本文


スノーボード

Snowboard
  1. トップ
  2. ニュース
  3. 写真ニュース
  4. 結果
  5. 選手名鑑
  6. 競技メモ

国母問題にSAJ会長「大いに不愉快」

 全日本スキー連盟(SAJ)の伊藤義郎会長はノルディックスキー・ジャンプのノーマルヒルの会場で12日、スノーボード男子ハーフパイプ(HP)の国母和宏選手(東海大)の服装問題について「大いに不愉快」と立腹した。日本選手団の橋本聖子団長には謝罪し「強く責任を感じている。選手団としての資格がないのでは」とSAJの意見として国母選手の出場辞退を申し入れたという。

 伊藤会長によると、当初は日本選手団の笠谷幸生副団長から自身の辞任と国母選手の出場辞退を提案されたという。会長は「規律や五輪に対する気持ちのあり方があるはずだ」と怒り心頭で、コーチの監督能力の欠如も言及した。

 [2010年2月13日11時19分]


関連ニュース


このニュースには全0件の日記があります。



キーワード:

国母和宏


ここからフッターエリア

nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。
すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。
(C)2019,Nikkan Sports News.