このページの先頭



ここからこのページの本文


スノーボード

Snowboard
  1. トップ
  2. ニュース
  3. 写真ニュース
  4. 結果
  5. 選手名鑑
  6. 競技メモ

国母「気分乗んない」と米国GP欠場

▼国母の「規格外」エピソード▼

 ◆11歳でプロ 4歳からスノーボードを始め、小学生の時にスポンサーがついた。11歳でプロ資格を取得。06年トリノ五輪では日本選手団最年少の17歳。

 ◆焼き肉 高校生だった06年1月、出演したテレビ番組「ジャンクスポーツ」でエピソードを披露。大会の賞金は現金で持ち歩き「多いときで200万円くらいかな」。スタッフなどに焼き肉15万円分をおごったことがあるという。

 ◆骨折 09年1月に肋骨(ろっこつ)を骨折。ほとんど練習できなかったが、翌2月のユニバーシアードに出場し、ハーフパイプとビッグエアの2冠を獲得。

 ◆気分屋 昨年12月の米国GPを欠場した理由を聞かれると「出たかったんですけど、そんなに当日、気分乗んなかったんで。よくありますね、気分乗んないこと」と答えた。

 [2010年2月18日14時43分]


関連ニュース


このニュースには全0件の日記があります。



キーワード:

国母和宏


ここからフッターエリア

nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。
すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。
(C)2019,Nikkan Sports News.