このページの先頭



ここからこのページの本文


スノーボード

Snowboard
  1. トップ
  2. ニュース
  3. 写真ニュース
  4. 結果
  5. 選手名鑑
  6. 競技メモ

国母がズボンにシャツ入れて…帰国へ

シャツをズボンの中に入れて帰国の途につく国母(撮影・佐々木一郎)
シャツをズボンの中に入れて帰国の途につく国母(撮影・佐々木一郎)

 バンクーバー五輪に出場したスノーボードの男女ハーフパイプ代表が20日(日本時間21日)、帰国の途についた。午前9時半ごろ、バンクーバー空港に到着し、スノーボードなど荷物を運び入れた。成田空港から渡航する際、公式服のシャツを出して、ズボンを腰の位置に下げる着こなしが問題視された国母和宏(東海大)は、一転して着崩すことなく、シャツをズボンの中に入れ、サングラスもせずに現れた。「どういう五輪だったか?」という問いには「わかんないっすね」と答え、かねて五輪を特別視していない考えについては「変わらないです」と話した。

 [2010年2月21日2時44分]


関連ニュース


このニュースには全0件の日記があります。



キーワード:

国母和宏


ここからフッターエリア

nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。
すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。
(C)2019,Nikkan Sports News.