このページの先頭



ここからこのページの本文


スノーボード

Snowboard
  1. トップ
  2. ニュース
  3. 写真ニュース
  4. 結果
  5. 選手名鑑
  6. 競技メモ

スノボ山岡、技に磨きをかけ帰国

 スノーボード・ハーフパイプバンクーバー五輪代表の山岡聡子(35=アネックス)と青野令(19=松山大)が1日、米国遠征から帰国した。1月30日の冬季Xゲームで4位に入った山岡は五輪へ向け「新しい技をやるのでなく、今持っているものを磨いていく。ぶっつけ本番で(イチかバチかの技を)出しちゃえというタイプではないので」と話した。同大会は11位で予選落ちした青野は「悔しいです、かなり」と、言葉少なに負けん気を見せた。3日に行われる松山大での壮行会には、北京五輪女子マラソン代表で、同大OBの土佐礼子から激励を受ける。

 [2010年2月2日9時10分 紙面から]


関連ニュース


このニュースには全0件の日記があります。



キーワード:

山岡聡子


ここからフッターエリア

nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。
すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。
(C)2019,Nikkan Sports News.