このページの先頭



ここからこのページの本文


フィギュア

Figure Skating
  1. トップ
  2. ニュース
  3. 写真ニュース
  4. 結果
  5. 選手名鑑
  6. 競技メモ

中野0・17差で五輪に届かず/フィギュア

着氷で体勢を崩す中野友加里(撮影・たえ見朱実)
着氷で体勢を崩す中野友加里(撮影・たえ見朱実)

<フィギュアスケート:全日本選手権>◇最終日◇27日◇大阪府門真市・なみはやドーム

 中野友加里(24=プリンスホテル)の五輪への挑戦が幕を閉じた。2位の鈴木明子との、わずか0・17点差が明暗を分けた。「悔しくないと言えばウソになる。でも、やるだけのことはやった」。目は真っ赤だったが、無念をかみ殺した。

 前回の06年トリノ五輪のシーズンに、GP初優勝を飾り、一気に才能が開花した。しかし、わずかの差で代表入りを逃した。今季の初めには「それだけに、どうしてもバンクーバーに行きたい」と話していたが、その夢は再びかなわなかった。

 「これが五輪に挑戦する最後です」。来年1月の4大陸選手権、同3月の世界選手権の代表には選ばれたが、来季は未定のままだ。

 [2009年12月28日2時52分]


関連ニュース


このニュースには全0件の日記があります。



キーワード:

中野友加里


ここからフッターエリア

nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。
すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。
(C)2019,Nikkan Sports News.