このページの先頭



ここからこのページの本文


フィギュア

Figure Skating
  1. トップ
  2. ニュース
  3. 写真ニュース
  4. 結果
  5. 選手名鑑
  6. 競技メモ

真央は扇子片手に「カプリース」を踊る

エキシビションで華麗な演技を見せる浅田真央(撮影・たえ見朱実)
エキシビションで華麗な演技を見せる浅田真央(撮影・たえ見朱実)

 フィギュアスケート上位選手らによるエキシビションが27日(日本時間28日)、パシフィックコロシアムで行われ、「トリプルアクセル(3回転半ジャンプ)の女王」と紹介されて登場した女子銀メダリストの浅田真央(中京大)は、扇子を片手にパガニーニの「カプリース」を笑顔で軽やかに踊った。

 男子で銅メダルを獲得した高橋大輔(関大大学院)はDJオカワリの「ラブレター」を着物風の衣装で熱演。女子5位の安藤美姫(トヨタ自動車)は、母親が内緒で用意していたというオーロラをイメージした衣装でショートプログラムでも使用した「レクイエム」を情感たっぷりに演じた。

 女子で金メダルの金妍児(韓国)は初めて披露するプログラムを、マスネの「タイスの瞑想(めいそう)曲」に合わせてしなやかに舞った。

 [2010年2月28日16時35分]


関連ニュース


このニュースには全0件の日記があります。



キーワード:

浅田真央


ここからフッターエリア

nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。
すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。
(C)2017,Nikkan Sports News.