このページの先頭



ここからこのページの本文


フィギュア

Figure Skating
  1. トップ
  2. ニュース
  3. 写真ニュース
  4. 結果
  5. 選手名鑑
  6. 競技メモ

長洲は今後も米「自分の国から出たい」

 フィギュアスケートの女子シングルで4位の長洲未来(16=米国)は2月27日、今後も米国代表として出場し続ける意向を示した。現在16歳。日本人の両親を持つ将来性抜群の新鋭は「すでに世界ジュニア選手権でメダルを取っているので、国籍を変えるのには4年かかる。それにやっぱり米国人なので、自分の国から出たい」と日本代表入りを否定。またパナソニックと1年間のスポンサー契約を結んだことを明かした。同社と所属契約を結ぶ石川遼について触れ「石川遼のようにいっぱいスポンサーがほしい」と、苦手な日本語で精いっぱい話した。

 [2010年3月1日8時42分 紙面から]


関連ニュース


このニュースには全0件の日記があります。



キーワード:

長洲未来


ここからフッターエリア

nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。
すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。
(C)2017,Nikkan Sports News.