このページの先頭



ここからこのページの本文


スピードスケート

Speed Skating
  1. トップ
  2. ニュース
  3. 写真ニュース
  4. 結果
  5. 選手名鑑
  6. 競技メモ

長島1000万&条治600万!報奨金&昇進

日本電産サンキョーの永守会長(中央)と長島(左)と加藤
日本電産サンキョーの永守会長(中央)と長島(左)と加藤

 バンクーバー五輪スピードスケート男子500メートル銀メダリスト長島圭一郎(27)同銅メダリスト加藤条治(25)が3日、所属先の日本電産サンキョーの親会社・日本電産京都本社で会見を行った。メダル報奨金は創業者社長で同サンキョー会長の永守重信氏(65)の肝いりで前回から倍増。半分は同会長のポケットマネーで、長島は1000万円、加藤は600万円を受け取る。また同会長は「国民に感動を与えたメダリストが、将来の生活に困るようじゃあかん」として、2人の2階級特進を決め、4月1日付で長島は係長、加藤は主任となる。さらに同会長は「次の五輪で金メダルやったら社長になれるで」と口にするなど超ノリノリ。長島は「器じゃないんで…」と苦笑。加藤も「社長はいき過ぎでは…」と恐縮していた。【加藤裕一】

 [2010年3月4日8時32分 紙面から]


関連ニュース


このニュースには全0件の日記があります。



キーワード:

長島圭一郎


ここからフッターエリア

nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。
すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。
(C)2017,Nikkan Sports News.