このページの先頭



ここからこのページの本文


  1. トップ
  2. ニュース
  3. 写真ニュース
  4. 結果
  5. 選手名鑑
  6. 競技メモ

死亡したグルジア選手の告別式を実施

 バンクーバー冬季五輪組織委員会は15日(日本時間16日)、リュージュ男子1人乗りの公式練習中に事故で死亡したノダル・クマリタシビリ選手(グルジア)の内輪での告別式を同日朝に行ったことを明らかにした。

 式にはグルジア選手団のほか、組織委のファーロング最高経営責任者、国際オリンピック委員会(IOC)のラコッテ事務総長ら50人が出席したという。その後、遺体はグルジアへの帰途についた。

 [2010年2月16日8時34分]


関連ニュース


このニュースには全0件の日記があります。





ここからフッターエリア

nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。
すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。
(C)2017,Nikkan Sports News.