このページの先頭



ここからこのページの本文


ショートトラック

Short Track Speed Skating
  1. トップ
  2. ニュース
  3. 写真ニュース
  4. 結果
  5. 選手名鑑
  6. 競技メモ

オーノ銅、最多タイ8個目/Sトラック

<バンクーバー五輪・ショートトラック:男子5000メートルリレー>◇26日(日本時間27日)◇パシフィック・コロシアム

 2連覇を狙った男子500メートル決勝では失格した。だが、アポロ・アントン・オーノ(27=米国)は最後の5000メートルリレー決勝で、ゴール直前に3番手へ上がる幸運な銅メダル。五輪スケート史上単独最多の通算8個目のメダル獲得となった。

 その1日はいかにもオーノらしかった。ソルトレークシティー五輪では、微妙な判定を引き出したとされるゴール前の“熱演”が国際問題に発展するなど、周囲は常に事件続き。この日の500メートルも、4番手で迎えた最終カーブ。内側を突破し、接触したトランブレが韓国選手とともに転倒した。2着でゴールしたが失格。不満げに「主審がカナダ人でカナダ人選手が2人いたからね」と毒づいた。

 ところが直後のリレーではツキが一変する。4番手で迎えた最終カーブで2番手の中国が大外に膨れた。“たなぼた”の3着。3度目の五輪で金メダル獲得は逃したが、まだ27歳の日系2世は次回ソチ五輪に向けても注目が集まる。「分からない。今はこの瞬間を楽しんでいる」と去就については言葉を濁した。

 [2010年2月28日9時2分 紙面から]


関連ニュース


このニュースには全0件の日記があります。



キーワード:

アポロ・アントン・オーノ


ここからフッターエリア

nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。
すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。
(C)2017,Nikkan Sports News.